顔のシミを消すレーザー治療ガイド

悩ましい顔シミを取って明るい肌を取り戻そう!

美容レーザーの仕組みを理解する

最新美容機器として注目のQスイッチルビーレーザー、YAGレーザーの特徴をリサーチ。シミに作用する仕組みやその効果についてまとめました。

美容レーザーでシミが消える仕組み

シミを除去するのには、レーザー治療が最も効果があると言われています。その理由は、強いレーザー光線によって、シミの原因であるメラニン細胞を破壊できるから

代表的なレーザー治療機器であるQスイッチルビーレーザーYAGレーザーによる治療の流れを解説します。

(1)Qスイッチルビーレーザー・YAGレーザーを照射

(2)黒い色素(メラニン)に反応してシミの細胞のみが破壊される

(3)レーザーの熱によって患部にかさぶたができる

(4)かさぶたが剥がれるとシミのない正常な皮膚へ

QスイッチルビーレーザーやYAGレーザーの働き方とはそもそもシミとは、紫外線によってもたらされたメラニンが蓄積することでできた色素沈着のことを言います。

これに対して、美容レーザーは黒い色素に反応して細胞を破壊することができるもの。まさにメラニン細胞を撃退するのに最適!というわけなのです。

最近では、Qスイッチルビーレーザーやヤグレーザーといった美容レーザーが注目されていますが、これらはとくに強いエネルギーを持っているのだそう。皮膚の奥深くにある頑固なシミにも確実に効果を発揮してくれるそうですよ。

また、かさぶたが剥がれるまでの期間をダウンタイムと言いますが、大体1~3ヶ月ほどでシミのない本来の肌に戻ると言われています。

光治療(フォトセラピー)との違いは?

一方、エネルギー自体は小さいものの、一度で広範囲を照射できるとして注目を集めているのが光治療(フォトセラピー)です。

レーザーのようにスポット状ではなく、顔全体にフラッシュを浴びせるように照射するのが特徴。この光によってお肌の新陳代謝が活性化されるので、メラニンが自然と剥がれ落ちるそうです。

レーザーのような即効性はあまり期待できませんが、肌への刺激が少ないことや美肌効果がのぞめることなどから、こちらも人気があるそう。

広範囲を一度に治療できるため、そばかすの治療にもよく使われているようです。

シミ消しレーザー治療におすすめ!美容外科口コミ評判ランキング >>

ページの先頭へ