顔のシミを消すレーザー治療ガイド

悩ましい顔シミを取って明るい肌を取り戻そう!

天神下皮フ科形成外科

天神下皮フ科形成外科で行なっているシミ取りレーザー治療の特徴とは?治療法の種類や口コミ、料金も紹介しています。

地域に根差した治療を行なう天神下皮フ科形成外科

天神下皮フ科形成外科は2012年に湯島天神近くに開院しました。これまでに肌に関わる幅広い医療・診療を行なうことで患者との信頼関係を築いてきたとのこと。

地域に根差した治療を行なうことで、健康で快適な生活をサポートする「かかりつけ医」を目指してるそうです。

火曜日から土曜日の18時まで診療しているので、会社帰りや学校帰り、買物ついでに立ち寄れるのも魅力です。

2種類のレーザーでシミに合わせた治療を行なう

Qスイッチルビーレーザーとレーザートーニングでシミ治療を行なってくれる天神下皮フ科形成外科。それぞれの特性を理解して治療を行なうので、より効果的な結果に期待できます。

Qスイッチルビーレーザー

皮膚の表面から少し深い部位までにできたシミ・アザや刺青除去などに効果を発揮するレーザー治療。ルビーレーザーをシミに照射することで、皮膚のメラニン色素を破壊します。

表在性のメラニン色素沈着(シミやアザ)はもちろん、刺青の除去にも優れた効果を持つレーザーです。

レーザートーニング

低出力レーザーを使用した治療法で、メラニン色素の分泌細胞であるメラノサイトを破壊せずに細胞内のメラニンのみを破壊。そうすることで色素沈着を改善する治療法です。

レーザートーニングは唯一、肝斑(かんぱん)に適用できるレーザー治療となっています。従来レーザーでは治療が困難だった肝斑をはじめ、シミやくすみなどにも対応可能。さらに美白や毛穴引き締めなどの美肌効果もあるため女性におすすめの治療法です。

シミの治療は基本的に自費診療ですが、扁平母斑、太田母斑、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着症には健康保険が適用されるので、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

天神下皮フ科形成外科のおすすめシミ消しレーザー治療

治療名 種類 料金
ルビーレーザー 5mm×5mm 3,240円
レーザートーニング 両頬 22,680円
レーザートーニング 全顔 32,400円

天神下皮フ科形成外科ではシミの種類を見極めて治療を行なってくれます。たとえば、雀卵斑(そばかす)の治療法にはQスイッチルビーレーザーとレーザートーニングで対応。老人性色素斑(日光黒子)や脂漏性角化症、後天性真皮メラノサイトーシスにはQスイッチルビーレーザーで治療を行ないます。

疾患によっては治療法が異なるため、診断を間違うと悪化してしまうことも。確実にシミを取り除きたい方は、経験豊富な医師のいる天神下皮フ科形成外科に相談してみてはいかがでしょうか。

天神下皮フ科形成外科の口コミ評判

頬にできたシミを取ってもらいたくて、こちらのクリニックに相談しました。だんだん大きくなってきていたので、ちょっと心配でしたが診てもらったところ悪性ではなかったので一安心。シミ取りの施術をしてもらった後、1ヶ月ほどできれいになりました。

油がはねて出来たシミを取ってもらいました。カウンセリングを丁寧にしてくれて、治療を提案してくれたので信頼できる先生だと感じましたよ。とても優しい先生なので、シミで困っている方は一度相談してみても良いと思います。

現在 アザ(シミ)を治療中です。先生がとても親身になってくれるので、信頼して治療を任せています。スタッフのみなさんも親切で丁寧な対応をしてくれるので◎。治るまで通い続ける予定です。

クリニック概要

クリニック名 天神下皮フ科形成外科
所在地 東京都文京区湯島3-31-3 湯島東宝ビル2F
アクセス 東京メトロ千代田線湯島駅3番出口より徒歩2分
診療時間 火曜~土曜 10:00~13:00/14:30~18:00
休診日 月曜・日曜
 
ページの先頭へ